主婦・専業主婦の転職

【主婦の再就職】仕事がみつからないと嘆く前に・・・。働きたいと思ったらとにかくどこでも何でもいいから働こう!

更新日:

先日、友人から「そろそろ仕事しようと思うんだけど仕事が見つからない」と相談を受けました。

長年人事職をしていた立場からアドバイスをするために話を聞くと、「やりたい仕事」に対する条件が非常に多いことがわかりました。

 

そんな友人に私から言えるアドバイスは、「選り好みせずにまずは働いてみよう」ということ。

今同じように主婦からの再就職目指すママ達に、人事の立場から再就職のための心構えについてお伝えします( ˘ω˘ )

「仕事がみつからない」のではなくて「やりたい仕事がない」だけ

友人が仕事をしようと思ったきっかけは、子供を保育園に入れるためです。

保育園に入れるには母親が働いていなくてはなりません。

就労証明書を園に提出するのですが、現に働いているという実績がいるために乳児を抱えて仕事をしなければならなくなったのです。

 

👇就労証明書をもらうための4つの方法はこちらへ👇

子持ちママの再就職!未就園児を認可保育園に入れるためには?就労証明をもらうための4つの方法

働きたいけど働けない理由に子供の存在があります。 未就園児(0歳から2歳)を抱えていると、どうしても子供の預け先を見つけることに苦労します。 保育園の入園申し込みはたいてい地域差はありますが10月~1 ...

続きを見る

 

乳児を抱えて仕事を探すのは大変です。

まずは預け先をどうするかという問題。

託児所は1時間1,000円近くかかるためパートで働いても時給と同じくらいになって手元に残らない・・・。

 

じゃあどうする?という話になれば、託児所付きの求人等を探すのが一番ベストな方法です。

でも「託児所付きの求人の中に、良い条件のものが無い」というのです。

「職種もやりたいものではないし、時間も働きたい時間ではない」と。

 

つまり「仕事がみつからない」のではなく「やりたい仕事が無い」ということ。

自ら選択肢の幅を狭めているのです(''ω'')

働きたいと思ったら選り好みせずに働くべき

私は彼女にアドバイスをしました。

今は働かなければ子供を保育園に入れることができないという切羽詰まった状況なわけで・・・

そんな時に「やりたい仕事じゃない」という理由で拒否している場合ではない。と・・・

 

「働きたい」と本気で思っているなら、選り好みせずに働くべきなのです!

嫌だと思っていた仕事も、働いてみたら意外に楽しいかもしれません(*'▽')

あれこれ考えずにまずは面接だけでも受けてみるくらいの気合いがなければ、例えパートであっても再就職はうまくいきません。

 

「働きたい」と感じ、働くために子供を保育園に入れることを決断したわけです。

今働かなければ就労証明書をもらうことはできずに、子供を保育園に入れることもできなくなります。

そうするとまた1年間働けないという状態になってしまいます。

 

それなら今は仕事を選んでいる場合ではないのではないでしょうか。

保育園に入れるためだけではありません。

家計の足しにしたいなど理由は様々ですが、働きたいと思った時がチャンスなのです。

 

どんな仕事でもどんな条件でも、まずは飛び込んでみなくては始まらないのです。

考えている時間がある人は別です。時間をかけてじっくりとやりたい仕事を探しましょう。

時間がなく急いで仕事を探している、余裕がない就職活動をしているのなら、思い切ってやってみるしかないのです!!

働く条件を考えだしたら働ける場所はなくなる一方

働くための条件って人それぞれありますよね。

例えば「子供をしっかり3時に迎えに行きたいから、2時までの仕事がいい」とか。

「絶対残業はしたくない」「土日祝は絶対休みがいい」とか。

 

子供がいると、このような条件を考えるのは仕方ないことだと思います。

私も子供がいるため、いろいろと制限付きでしか働けません。

どれだけ歩み寄っても、譲れない条件というのは誰にでもあるはずです。

 

ただ譲れない条件ばかりだと、仕事がみつからないという状況になりかねません。

働く上で時間や休日等に制約があっても、一つだけ制約してはいけないものがあります。

それは職種です!

 

急いで仕事を探しているならどんな仕事でも受け入れる必要があるのです。

先の例で言えば、見つけた託児所付きの求人は介護職でした。

友人は「介護は大変そうだから嫌だ」と言います。

 

でも「大変そう」というのは、あくまで今までに知り得た知識から導いた答えでしかないのです。

実践してみなくてはその答えがあっているのかどうかもわからないままです。

働く上で勤務条件がたくさんあるなら尚更、職種だけは制約しないで仕事探しをしましょう!

迷っている時間は無駄な時間

時間が無いのに仕事が決まらないと焦る一方です。

そんな中、”迷う”という行為はムダな時間を過ごしているのと同じです。

人間だから悩みます。

 

悩みは尽きず、考えることができるのも人間の特性です。

私もものすごく心配性で、些細なことでくよくよ悩んでしまうタイプなので、迷い悩んでしまうという気持ちは充分わかります。

でもどうしようか悩んでいても仕事は勝手にやってくるわけではないのです。

 

就職活動は受け身ではうまくいきません。

自ら行動して、自らチャンスを物にするという気概が必要です。

迷う時間があるならどんどん応募して面接を受けましょう。

 

面接で落ちてもいいんです。いちいちへこんではいけません。

その会社とは縁がなかっただけと割り切って、前だけ見ましょう!

仕事が見つからないと嘆く前に、とにかくどんな仕事でもやってみることが大切なのです(^^)/


 

-主婦・専業主婦の転職

Copyright© 女性のための転職活動支援ナビ , 2019 All Rights Reserved.