女性の営業職への転職

『年収を上げたい』女性が転職してお金持ちになる方法は営業職が近道

更新日:

もう少しお金があったら・・・

今月の支払いが・・・

欲しいものを我慢する生活・・・

 

年収が上がれば1発で解決する問題ですが、女性がお金持ちになる方法ってあるのでしょうか?

お金持ちの多い職業は「投資家」「オーナー社長」「歩合の営業職」大きく分けてこの3つに絞られます。

プランがある方は起業して頑張るのも1つの方法かもしれませんが、多くの方は勇気もなければ知識も行動力も足りていないので夢物語で終わりそうです。

 

じゃあ「投資家」になろう!!

そう思っても「株・FX・仮想通貨」など種銭が1000万以上はないと、満足のいく利益は得られにくいと言われています。そもそも生活資金に手いっぱいで投資に回すお金なんてないというのが殆どの方の現状ではないでしょうか?

そうなんです!先立つものはお金なのです|д゚)

 

実は「投資家」「オーナー社長」は高い確率で営業を経験している人が多いです。

営業でバリバリ稼ぎながら「どうすれば人の心は動かせるのか」「お金ってこうすれば稼げるんだな」ということを学んでいきます。

お金を稼ぎながら、将来起業するための勉強もできる。投資したいならその資金だって早く貯められるのが営業職の魅力ですよね。

私を含めて女性でも営業で年収1000万はゴロゴロいます

 

ちょっとした自慢になってしまいますが、私は某新聞社で飛び込み営業職をしています。

転職前は一般事務で年収260万でしたが、今は3年連続で1000万を超えて生活にかなりのゆとりが出てきました。

月の生活費は25万程度なので、残りの30~35万ぐらいは自由に使える計算になります。

 

お金持ちになりたい私は毎月10万円の貯金以外は株への投資、最近は仮想通貨(ビットコイン)の投資も始めました。

仮想通貨は絶賛マイナスを引きづっていますが、株価はうなぎのぼりだったので資産も1000万円の大台に乗りました(^_-)-☆

 

ちなみに営業職でハマれば年収1000万は全く珍しくありません。私が勤めている会社でも3割近くの人が1000万越えプレーヤーです。

周りの人間が稼いでいる環境なので、自分も稼げて当然でしょ!!みたいな感覚になっていくんですよ自然と(笑)

500~600万だと雑魚クラス扱いですから恐ろしいものです(´・ω・`)

事務員時代と比べてみて良かったこと

お金のゆとりは心のゆとりというのは本当だなぁと実感しています。事務員時代の清貧生活はやはり悲しいものがありました 。貧乏は美徳だと考えていたあの頃・・・(*´ω`*)

 

年収1000万越えて良かったこと

・結婚式に呼ばれても素直に嬉しい(ご祝儀とか美容院・着付けなどのお金の心配がなくなった)

・カップラーメンを食べなくなった(健康に気を使った食事ができるように)

・人に奢ってあげられるようになった

・100円寿司の枚数を気にせずデザートまで注文(笑)

・姪にお年玉をあげられるようになった

・好きなもの買える

 

自分で書きながら凄く「ショボいな」と思ってしまったわけですが、何が言いたいかと言うと「お金の心配をしなくてもいい」のが一番良かったことです。

昔は1980円の服でも買うか買わないか悩んでいたのに、今は即決で買えるようになりました。失敗しても新しいの買えばいいじゃんって思えるようになったんですよね。

節約→お金を稼げばいいという風にマインド(考え方)が変わってきました。

女性が営業に転職する時に失敗しない方法

 

ご存じのように営業職の求人は物凄い数があります。

職業安定所(ハローワーク)や求人サイトでも数多くの会社が正社員の雇用を掲げていますが、ここでひとつ問題点があります。

それはブラック営業が多いということです|д゚)

 

私は営業やっているので、他社の評判やどんな勤務形態とか自然と耳に入ってくるのですが、正直な話ハロワや求人サイトに掲載されている営業職はかなりキツイものが多いなという印象。(特にハローワークは求人にお金がかからないのでやばい傾向があります)

ネットで評判を調べても全く出てこないものや、売れるまで帰ってくるんじゃねーぞ!みたいなゴリゴリブラックなところも数知れず。

 

そんなブラック営業を避ける方法があります。

それは転職エージェントを利用することです。特に大手のエージェントはブラック会社を紹介すると自社の評判を下げることになるので、事前に精査した会社しか紹介しません。

 

ブラック会社で営業をする確率が著しく低くなるということです。特に「勤務時間・残業・有給がとれるか」などはしっかりと調べてから応募してくれるので利用したほうがいいでしょう。

私の場合も「稼ぎたいのでブラックじゃない営業を紹介してください」とつ伝えたら、「A社とB社はホワイトで離職率も低く稼げるのでおススメです」みたいな感じでいろいろ教えてもらえました(笑)

やはり生で情報を得ているプロの意見は正しかったなと転職を成功させた今、強く思います。

 

まとめ

・年収を上げたいなら営業への転職も考えるべき

・女性でも普通に1000マンは狙える

・ハロワや求人サイトでなく転職エージェントから生の情報をもらうべき

・エージェントは無料なので使い倒すのが転職成功のカギになる

 

参照大卒向け転職エージェント

DODA公式ページ→https://doda.jp/

パソナキャリア公式ページ→http://www.pasonacareer.jp/

参照フリーター・無職・ニートでも大丈夫

DYM就職公式ページ(https://talk.dshu.jp/115

キャリアスタート公式ページ(http://careerstart.co.jp


 

-女性の営業職への転職

Copyright© 女性のための転職活動支援ナビ , 2021 All Rights Reserved.