女性の営業職への転職 みんなの就職・転職体験記

30代フリーター女子。将来が不安だったから営業職の正社員になったら職場結婚もできた話。

更新日:

30代のフリーター女子です。

年齢を重ねていくにつれて考え方も変わってきますね。

20代の頃はフリーター上等!!誰にも迷惑かけているわけじゃあるまいし何か文句あるの?ぐらいに考えていました。

 

親や友人に「今はいいかもだけどずっとフリーター続けていくつもり?ちゃんと正社員になって安定したほうがいいよ」なんて言われたら、そこから喧々諤々の大ゲンカをしたことも・・・。

正社員でもフリーターでもそれは生き方の問題だから、人にとやかく言われる筋合いはない。私は縛られたくないからアルバイトしてるんだし食べていけるんだからそれでいいでしょ!

お金や結婚なんかも興味ないんだからほっといてよ!!なんて啖呵を切っていました(若い 笑)

 

今でもフリーター時代の生活は好きです。平日はどこに行っても空いてるし、サービスデーなんかで料金も安いし良いことだらけ。

好きな時に働けて好きな時に休める。フラッっと旅行にも行ける。そんな生活スタイルは確かに自分に合っていました。

 

それが30代も後半に近くなるにつれて、将来に対する不安がふつふつと湧き上がってきたのです。

この生活って一生続けられるのだろうかと・・・(´;ω;`)

 

将来の不安

親の介護なども視野にいれなければいけない年齢になってきた

・このままだと独居老人になっちゃうのではないか?

・ワーキングプアって私のことでは・・・

・貯金もないし老後資産とか考えると死にたくなる

・家族が欲しいし子供も欲しいが・・・

・40.50代になってもフリーターで生きていけるのか

 

考えれば考えるほど明るい未来が浮かびません。

10代.20代と自由気ままに暮らしてきた私ですが、気づくのが遅かったのか・・・なんて暗くなりました。

友人に相談すると、今からでも遅くないから転職(就職)活動するべきだよというありがたき助言をいただいたので「30越えのフリーター女子」の転職活動が始まったのです。

30代フリーターからの就職は厳しかった・・・

まずは自分が何をしたいのかということから職種を選んでいきました。

理想は「夏は涼しい・冬は暖かいオフィス」で事務作業なんてできれば最高!!こんな甘い考えで履歴書を送りまくるも惨敗・・・。

そりゃあタダでさえ人気の高い事務職で「経験なし・職歴なし・容姿は並み」の30代後半の女を採用してくれる企業なんてあるはずもありません。悲しい現実、リアルすぎる敗北感を味わったのです。

 

本当にへこみまくりの日々が続いて「私もう詰んでる?」なんて人生を捨ててしまいそうな思いが湧き上がってきます。

改めてスペックを考えると、15年前に戻ってあの頃の自分をぶん殴りたいし説教したい気持ちでいっぱいになりました(*´ω`*)

 

絶望的なスペック

・彼氏いない

・職歴ない

・学歴ない

・貯金ない

・向上心もない

 

 

ないない尽くしの低スぺックに「焦りと絶望と戦う日々」が続いていきます。

それでも未来を変えるには行動するしかないと自分を奮い立たせて、厳しい就職活動は続いていきました。

職安のおじさん曰く、介護・アパレル・保育などは比較的就職しやすいと教えてくれたのでそっちも視野にいれて面接を受けてみることに。

 

今まで生ぬるい仕事しかしてこなかった私にハードワークの介護や保育は無理でした。面接を受けて合格したものの、続けていける自信がなくお断りさせていただきました。

給料もバイト時代より安かった(手取り12万でボーナスの支給は2年間働いてからとか・・・)

アパレルも華やかなイメージでしたが低賃金で休みもなくこちらもお断り(*´ω`*)

 

私のようなフリーター女子が仕事を選ぶなんてけしからん!!とは思いましたが、妥協して入社して続かなかったら意味ないし、私でも内定を貰える企業があるんだなということに多少の自信がつきました。

しかし、30代フリーターの就職事情は厳しいとしか言いようがありません。

そんなことを友達に愚痴っていたら転職エージェント(DYM就職使ってみるといいよと助言がもらえました。

 

転職エージェント?「何それ美味しいの?」的な知識しかなかった私でしたが、結果的にエージェントさんに紹介してもらった営業会社で正社員として働けることになったのです!!

 

私「介護・アパレル・保育以外なら何でもいいです

エ「あなたのキャリアだと営業系で頑張るしかないですね。ITもいいけど即戦力が求められるから厳しいし。

 

履歴書と職務経歴書をプロの目で見直してもらい、営業会社に応募してもらいました。

結果は採用!!

こうして通信系の営業に正社員として入ることができたんです。

 

振り返って思うのは、30代後半でロクに職歴や資格もないフリーターは仕事を選んでられないということでした。

需要のある業種(介護・飲食・保育・営業・IT)の中で自分に向いている職種を選ぶのが、正社員になる近道だと思います。

とりあえずは入った会社でキャリアを積めば次に転職するときも有利になるなという印象。

 

やっと言いようのない不安から解放される・・・!(^^)!

そうして一生懸命働いていた矢先に、同じ職場で彼氏ができました。

就職→まさかの職場結婚できた

その彼氏は新人研修で指導してくれていたトレーナーで、営業成績トップを何度も取ったことのあるスーパー営業マンだったんです。

新人時代から素敵な方だなとは思っていましたが、研修期間が終わって私が現場に配属先されると会うこともなくなりました。

その半年後・・・彼が現場に戻ってくるという噂が立ちましたが、なんと私の直属の上司として戻ってきたのです。

 

それからは「営業のテクニックや個人的な相談」などにも乗ってもらい、公私ともに仲良くなっていきました。

そのまま1年付き合って結婚。年収1200万越えの旦那もゲットするという大金星です。

 

みなさん!

結婚相手を探すなら、公務員や1流企業のサラリーマンもいいですが、できる営業マンもかなりおすすめです。

彼らは職が変わっても、どんな商品でも売る能力があるので食いっぱぐれることはありませんよ。

 

まとめ

・30代フリーター女子でも正社員になれる

・正社員になれる職種は限られている

・ブラック会社を引かないために転職エージェントを使うと効率がいい

・エージェントは営業会社の求人がたくさんあるから就職しやすい

・営業会社はかなり稼ぐ男が多いので婚活もできるし一石二鳥

 

参照フリーター・無職・ニートでも大丈夫

DYM就職公式ページ(https://talk.dshu.jp/115

キャリアスタート公式ページ(http://careerstart.co.jp


 

-女性の営業職への転職, みんなの就職・転職体験記

Copyright© 女性のための転職活動支援ナビ , 2021 All Rights Reserved.