女性の営業職への転職 20代の転職・就職 みんなの就職・転職体験記

【出稼ぎ】田舎は仕事がないので東京にいったらすぐ就職が決まった話

更新日:

21歳の女子です。

家が貧乏だった私は地元ではバカで有名な普通高校に入学しました。卒業してからの進路は「大学・専門学校」行く人はホンの一握りだけで、後はフリーターか就職の2択です。

 

私は特にやりたいこともなく高校で求人があった「倉庫作業」の仕事(派遣)に就きました。しかし、あまりにもつまらなさ過ぎて8か月で退職。

周りもしょぼくれたおじさんばかりで話も合わず、18歳の女の子にはツライ職場すぎました( ノД`)

 

半年ぐらい働くこともせずにプラプラしていると、家の借金があることが発覚してマイホームのローンもこのままでは払えないという事態に・・・。

父親は女と逃げ出すし、母親はパートを増やすと言ってるけど生活がギリギリになるのは目に見えてました。

 

このままではいけないと思い、地元で求人を探すもこんな田舎じゃ高収入の仕事なんかあるわけもなく、とりあえずの警備会社に就職しました。

安定を求めてと言えば聞こえはいいですが、給料は年収230万で何とかローンの足しにはなるかなといったところです。

 

交通整理やたまに救急車に乗れたりと仕事自体はやりがいも感じて楽しかったのですが、給料が低いし昇給も見込めない中で悶々と考える日々が続きました。

「このまま田舎で一生が終わるのかな・・・もっとやれることがあるはず」

「もっと稼げる仕事に就けば、母親も安心させられるのに・・・」

 

性格的にはおしゃべり好きで外向的であったこともあり、外で人と会う仕事もしてみたいという思いもありました。そう考えると「営業とかかな?」漠然とではありましたが、上京することも視野にいれていました。

東京か!!新生活に夢見る少女(21歳)がそこにはいました(笑)

東京であっという間に内定するも・・・

 

ネットの求人で営業職に応募すると、交通費も出してくれてあれよあれよという間に内定しました。母親に仕事が決まったから東京に住むという話をしたら、喜んで送り出してくれましたが、そこから悲劇が舞い降りたのです。

 

なんと会社が夜逃げして無くなっていたのでした・・・(´;ω;`)

 

こんな映画やドラマのようなことが私の身に降りかかってこようとは、夢にも思いません。家賃2か月ぶんの貯金しかなく正直ヤバい・・・死ぬかもと思っていました。

部屋に戻ってスマホで転職情報を捜していると、あるエージェントが目に留まったのです。

 

そこには「学歴・職歴関係なし。20代の若い力で再スタート」と書いてあり、今の私の境遇にドンピシャだと思い、登録してみました。

参照第二新卒専門の転職エージェント

キャリアスタート公式ページ(http://careerstart.co.jp

 

その日に担当さんから連絡があり、翌日の面談が決まりました。正直「転職エージェントと転職サイト」の違いも判らないレベルだったので不安ではありましたが、振り返ってみるとこれが正解だったのです(*'ω'*)

エージェントの面談で不安が無くなった

アドバイザーの方が本当に親身になって私の現状を聞いてくれて「それは早く決めちゃいたいね!大丈夫だからね。」と言ってくれて心がほぐれました。

「人と話す仕事で稼ぎたい」と伝えると、「じゃあ営業だね」と色んな会社の情報を教えてくれました。

 

雰囲気だったり、学歴や経験じゃなく実力で稼げるとか、希望した会社の社内動画なんかも見せてもらえて実際に働くということがイメージできました。

その中で絞った4社を受けてみることに。

営業会社に面接に行った(ドキドキ)

田舎ではほぼ面接なしで採用だったので勝手が分かりません。そんな私を気遣って練習に付き合ってくれるアドバイザーさんに感謝です。

1社目は前職を辞めた理由をネガティブに伝えてしまい敗戦・・・。

 

失敗→練習→失敗→練習と繰り返していよいよ本命である4社目です。面接官の方から「若いしやる気もあるし、ちょうど女の子が売りやすい商品だよ」と言っていただき内定をもらうことができました。

個人宅への営業は楽しかった

研修もしっかりしていたし、ロープレを重ねて売れるトークができるようになって凄く楽しかったです。個人宅を回って「牛乳やヨーグルト」を買ってもらうだけなのに給料もいいなんて、東京は凄いなと思いました(笑)

色んな人と「お喋りしながらお給料がもらえる」なんて本当にいいの?って今でも思います。

キャリアスタートを利用してみた感想

東京という大都会で田舎者の私をサポートしてくれた立役者です。

何の経験もない私でも仕事内容を分かりやすく説明してくれたり、「向いている会社かそうじゃないか」とか適正まで教えてくれたり本当に親切でした。

 

受けたい企業に連絡してくれたり、売り込んでくれたりと1人じゃ絶対にできなかったと思います。私にそんな調整能力はありませんから(笑)

内定が決まっても手続き手伝ってくれたりと、かゆいところに手が届くっていうのはこういうことかと実感しています。

 

それと・・・一番嬉しかったのは1.2社目と面接でやらかしてしまって落ち込んでいた時です。「1.2社ぐらい何ともない!絶対決まるし、最後まで一緒に走るから頑張ろう!!」と言ってくれたことで内定に突き進むことができました。

 

田舎を出て東京で働きたい人へメッセージ

東京は思ったより緑も多いし人も優しいし、全然怖くないです(笑)何でもあるし暮らしやすさは抜群だと思いますよ。さすが日本の首都って感じです。

それと、求人数が田舎に比べると桁違いなので就職も決まりやすいと思います。特に20代~30代前半ぐらいまではびっくりするぐらい働き口がありますよ。

まとめ

今回はクラウドで募集した転職エージェントの体験記をお届けしました。田舎が仕事がないのはガチですよね。私も実家が青森県なので他人事じゃないです(笑)

東京は仕事が多いのは事実ですが、自分に合った仕事をプロと探すのも良い方法だと思いました。

参照10.20代専門の転職エージェント

キャリアスタート公式ページ(http://careerstart.co.jp


 

-女性の営業職への転職, 20代の転職・就職, みんなの就職・転職体験記

Copyright© 女性のための転職活動支援ナビ , 2021 All Rights Reserved.