転職活動支援コラム

脱ブラック企業!転職したいけど激務すぎて転職活動する暇がない人が実践すべき方法3選!

更新日:

今日も残業。昨日もその前も、もう何日も残業続き。

「定時」なんて言葉は、まるで死語みたい。

家には帰ってシャワーを浴びて寝るだけ。

 

一体何のために誰のために仕事をしているのか・・・

自分自身の気持ちも全く分からなくなってしまうのが、過労の怖いところです。

体力だけで泣く気力までどんどん奪っていくのがブラック企業。

 

『ブラック企業』という言葉ができたのは、つい最近のことのように感じます。

労働人口が減少していく中、人手不足に悩む企業が取った苦肉の策が「無理やり働かせること」。

その結果、過労からくる鬱や自殺なども社会の問題となっています。

 

私も人事の仕事をしている中で、ブラック企業に勤める方に何人も会ってきました。

その方々に聞きました。

「なぜ転職しないんですか?」

 

みんな口をそろえてこう言うのです。

「転職活動をする時間が無い」

 

そうです。転職活動しようにも、その時間さえ与えてもらえないのがブラック企業の闇。

そしていつまでも辞められないまま、どんどん追い込まれていくのです。

 

そんな方に私は人事の立場から、どうしても声を大にして言いたいことがあります。

「ブラック企業からはさっさと脱出するべきです!!!!」

 

ブラック企業がホワイト化する確率はかなり低いです。

仮に改善が見られたとしても、おそらく何年もかけて少しずつ改善されれば良い方でしょう。

それまでに体も心も蝕まれてしまう。そうなる前に、早めに脱出計画を立てましょう。

 

転職活動する時間が無いなら、以下の方法を試してみましょう!

行動しなければブラック企業からの脱出は不可能です。

 

世の中には、無数の仕事があります。

今の仕事を手放しても、新しい仕事がちゃんとあるので安心して一歩を踏み出してくださいね!

面接日程を夜間や休日にしてもらう

激務の仕事に就いていると、仮に良い求人を見つけたとしてもなかなか面接に行けないという問題点が発生します。

でも、決して「休めないから無理か・・・」と諦めないでください!

諦める前に、直接応募企業に電話して夜間や休日などに面接をしてもらえないかと交渉してみましょう。

 

そんな非常識な・・・なんて思わなくて大丈夫ですよ(^.^)

夜間や休日の面接は、結構な確率で行っています。

仕事が忙しくて、平日の日中に面接ができないというのは人事としても想定済み。

 

ですから夜間でも休日でも面接を受け付けています。

全ての会社がそうとは言い切れませんが、案外すんなりと受け入れてもらえるところも多いはずです。

応募を諦める前に、是非交渉してみることをおすすめします!

転職エージェントに登録してスカウトを待つ

休日や夜間の面接も難しいほど、激務の場合は転職エージェントを利用することを強くおすすめします。

転職エージェントとは簡単に言えば、転職の仲介業。

求人を出している会社と、仕事を探している求職者の間に立って、双方のマッチングをはかるのが仕事です。

 

転職エージェントに登録しておけば、希望にマッチした求人をエージェントの担当者が探して紹介してくれます。

興味のある仕事が紹介されれば応募しますが、興味のない求人は辞退することも可能です。

さらに転職エージェントの魅力は、面談の段取りまで全てエージェントの担当者が行ってくれること。

 

忙しい人にこそ、うってつけのサービスが転職エージェントなのです!

転職エージェントと聞くと、なんとなく敷居が高く感じるかもしれませんが全くそんなことありません。

今はいろいろな企業がエージェント(仲介業)を行っているので、自分に合いそうなエージェントを見つけましょう。

参照おすすめの転職エージェント

DODA公式ページ→https://doda.jp/

パソナキャリア公式ページ→http://www.pasonacareer.jp/

DYM就職公式ページ(https://talk.dshu.jp/115

キャリアスタート公式ページ(http://careerstart.co.jp

👇こちらの記事も参考になります👇

転職成功者15人に聞いた転職エージェントを使って良かったこと悪かったこと

弊社では積極的にDODAさんやパソナキャリアさんなどから人材を採用しています。 その理由はミスマッチが起きにくいことと、高い仲介手数料を支払っても元が取れる良い人を紹介してもらえることが実証されている ...

続きを見る

人材紹介会社(転職エージェント)に登録する前にこれだけは知っておきたいメリットと注意点!

転職エージェントを利用すると、転職活動がスムーズに進むという話を聞いたことはありませんか? 実際に私の周りでもエージェントの力を借りて転職活動を成功させた方がたくさんいます。   でも本当に ...

続きを見る

思い切って辞めてから転職活動をする

それでもやっぱり激務過ぎて転職について考える余裕さえないという場合は、一度思い切って退職してしまうのも良いかもしれません。

 

辞めてしまって次が見つからなかったら・・・?

給料が途絶えると生活できないかもしれない・・・

辞めてから転職活動をするとなると、不安になるのは当然です。

 

それでも覚悟さえあれば、お金だって何とかなるものです。

なかなか就職が決まらないなら、日雇いのアルバイトでもすればいいんです。

とにかく気持ちさえ負けなければ、まったく仕事がないなんてことは絶対にありません!

 

今の職場の環境が本当に自分にとってプラスになるのか、もう一度振り返って考えてみてください。

本当にそのままでいいのか考えてみてください。

仕事の奴隷になるのは辞めましょう。

 

仕事を通して自分自身が成長できる。

仕事だけでなく、私生活も充実した毎日になる。

そんな環境にいる自分を想像して、前を見て進んでいきたいものですね(^^♪


 

-転職活動支援コラム

Copyright© 女性のための転職活動支援ナビ , 2019 All Rights Reserved.