転職活動支援コラム

転職前にどのくらい貯金があれば安心?意外とかかる転職活動費用を知っておこう!

投稿日:

ガッキー
あいこさん!転職ってお金がかかるってウワサを耳にしたんですけど本当ですか?
アイコ
本当ですよ~!だからこそ転職前にしっかり貯金しておくべきなのです!
ガッキー
そうなんですか!!実際、どのくらい貯金があれば安心ですか?
アイコ
そうですね~。良く言われるのが、だいたい半年分の生活費は貯めておきたいところですね。
ガッキー
えーーーーーーー!!!!!全然足りない・・・・。転職は諦めます・・・

とならないように、転職は計画的に行いましょう(*'▽')

 

転職を決意したら、まずは現在の貯金額がいくらあるのかを見直しましょう。

転職には意外とお金がかかるものです。

転職を決意したことで、お金がなくなって生活が窮するようになるのは、本末転倒です。

 

今回は転職によって生じる出費についてお伝えします。

是非転職活動をする前の参考にしてくださいね(^.^)

転職にかかる費用

転職にかかる費用は大きく分けて次の二つ。

①当面の生活費

②交通費

 

どちらの費用も、転職活動が長期化すればするほど費用がかさみます。

だからこそ転職活動は長期化せずに短期間で一気に決めてしまうのが一番です。

①当面の生活費

転職のために仕事を辞めると、一番考えなくてはならないのが次の就職が決まるまでの当面の生活費です。

毎月どのくらい生活費がかかっているのか、今一度計算してみましょう。

仮に月々20万円ほどの生活費が必要だとすると、できれば半年分、つまり20万×6ヶ月=120万円の貯金があると安心です。

 

転職活動中は余分な支出は控え、堅実に生活するのも大切です。

家賃などの固定費はすぐに見直すことはできませんが、意外と家計を圧迫している携帯代金などはすぐに見直すことも可能です。

 

余談ですが私も携帯会社をソフトバンクからワイモバイルにかえて、月々5,000円の節約に成功しました。

月に5,000円程度の違いも、ちりもつもれば何とやら・・・で、非常に助かっています(^.^)

昨今では格安スマホの種類も多く、既に使っている携帯をキャリア変更だけでそのまま使えるといったサービスもあります。

 

生活費を考える上で、固定費の見直しは非常に大切です。

転職活動に入る前に今一度、生活にかかる費用を見直してみましょう。

初期費用0円!格安スマホ【UQmobile】

②交通費

転職活動にお金がかかると言われる所以は、交通費が多くを占めています。

勤務場所が自宅から近いところを探して転職活動をしたとしても、面接は本社・・・なんてことも多々あります。

支社と本社が遠く離れているような場所では、本社までの交通費が本当にバカになりません・・・

 

私の知り合いは転職活動のために、月に3回も新幹線で東京まで面接のためだけに通った強者もいます。

新幹線だけで往復5万以上は使ったとのこと。

それなのに結果は全て不合格。

 

やりきれない話に、私まで泣きたくなりました・・・

ここまで極端なケースは稀ですが、面接会場までの交通費は一般的に企業は負担してくれません。

自腹を切って行動しなくてはならず、この交通費は転職活動を更に過酷なものにしているとも言われています。

 

応募の際には面接会場もしっかりとチェックしておきましょう。

「自己都合」退職の場合失業保険はすぐにもらえない

転職のために仕事を辞めた人が陥りやすい失敗の一つに「失業保険」があります。

正式名称は「基本手当」といいますが、失業保険の方が馴染みが深いのではないでしょうか。

 

「失業保険がもらえるから退職してからゆっくり仕事を見つけよう」

そうして安易に仕事を辞めた結果、転職貧乏に陥る人が本当に数多くいます。

 

自己都合で退職した場合、始業保険はすぐにもらえません。

待機期間3ヶ月を過ぎてようやくもらうことができます。

待機期間の3ヶ月は無給の期間となるため、収入は0円。

 

貯金ゼロの状態で失業保険を頼りに仕事を辞めてしまうと、生活が困窮します。

3か月間は無収入でも問題なく生活できるように、計画的に転職活動をしましょう。

👇失業保険の詳しい説明はこちらをご覧ください👇

失業保険(失業給付(基本手当))はどのくらいもらえるのか。受給条件、受給金額のまとめ

失業給付とは雇用保険に加入していた方が失業状態になった時にもらえる給付金です。 失業中の生活の心配をせずに転職活動に専念できるよう、給付金が支給されます。 ただし誰でももらえるわけではありません。 & ...

続きを見る

貯金額に不安がある方は在籍中に転職活動を!

貯金が無いけどやっぱり転職したい!!!!!

そんな時は在職中に転職活動をすることを強くおすすめします。

在職中に転職活動するのは、時間の制約もあり大変かもしれません。

 

特に仕事が忙しければ忙しいほど、転職活動にかけられる時間が少なくなります。

在職中の転職活動でおすすめなのは、転職エージェントを使うこと。

 

転職エージェントは敷居が高いとか、担当者が冷たいとかいろいろな話を聞きますが、良いエージェントに出会えれば転職活動がグッと簡単になります。

履歴書や職務経歴書の添削、面接指導などもしてくれるため心強い味方です。

 

自分ひとりの力で転職するよりも、プロの力を借りることで在職中であっても転職活動がしやすくなりますよ(^^♪

 

👇こちらの記事もおすすめです👇

人材紹介会社(転職エージェント)に登録する前にこれだけは知っておきたいメリットと注意点!

転職エージェントを利用すると、転職活動がスムーズに進むという話を聞いたことはありませんか? 実際に私の周りでもエージェントの力を借りて転職活動を成功させた方がたくさんいます。   でも本当に ...

続きを見る

転職エージェントが冷たい3つの理由と対処法!!より良い仕事を紹介してもらうためには?

転職エージェントを通して仕事を探している人の感想で良く聞くマイナスな言葉。 「担当者が冷たかった。」 口コミサイトなどを見ても、多数の人が口にする不満の一つです。   ではどうしてこのような ...

続きを見る

転職成功者の92%が活用!転職エージェントを利用して効率的に活動しよう

[voice icon="http://www.tensyokujosei.com/wp-content/uploads/2017/07/onnna5.png" name="アイコ" type="l ...

続きを見る

参照幅広い層におすすめの転職エージェント

キャリアスタート公式ページ(http://careerstart.co.jp

参照若年者向けの転職エージェント
DYM就職公式ページ(https://talk.dshu.jp/115

 

-転職活動支援コラム

Copyright© 女性のための転職活動支援ナビ , 2019 All Rights Reserved.